diet45歳からのダイエット
45歳からのダイエット

厳しい食事制限の前に、好きなものを好きなだけ食べたことでダイエットの覚悟ができた

45歳のいま痩せなかったら、一生痩せない気がする。

どんどん痩せていくブロガーさんに刺激を受け「人生最後のダイエットをしよう!」と決意しました。

これまでのように根性だけに頼って自己流のダイエットをしたら絶対に挫折する。だから、パーソナルトレーナーの先生に指導してもらうことにしたのです。

最初の5日間は、先生の指示を受けながらの厳しい食事制限からスタートします。その前に好きなものを好きなだけ食べておいてと言われて、迷いました。

いま考えればこの5日間で、自分が痩せる選択をしたという意思をしっかり叩き込んだのだと感じています。




ダイエット前に好きなものを食べておかないと後悔する?

揚げ物食べる男性

「ダイエット前に好きなものを好きなだけ食べておいて」と言われたら、あなたは何を選びますか?

ステーキ、とんかつ、それとも寿司?あ、失礼。フォアグラかフカヒレですか?

私の頭に浮かんだのは美味しい食事ではなく、早く痩せようとして始まる前に食事制限してしまいそうな真面目な自分の姿でした。

このことを正直に話すと「うーん。きっと後悔すると思うから、どうせやるなら歩いて」とパーソナルトレーナーの先生は言います。

え?後悔するの?とビビったけど、それじゃ思いっきり食べようと腹をくくりました。

子どもも思いっきりお母さんに甘えたら心が満たされ、自立し巣立っていきます。同じように好きなものをお腹いっぱい食べると心が満たされ、厳しい食事制限に耐えられる覚悟ができるのだと思います。

ダイエットのことは忘れて好きなものを思いっきり食べた

どうせやるなら歩いてと言われたので、食事制限スタート1週間前から自転車に乗るのをやめました。歩いて行ける距離でも自転車を使っていたんです。

私の住んでいるところは最寄駅が3箇所あり、いずれも徒歩20分。見方を変えればダイエットに最適な地域!ですよね。

近くには駒沢公園もあるし、動かない人間は住んじゃいけない雰囲気だったことに気づかされます。

好きなものを好きなだけ食べてと言われたら、高カロリーでしばらく食べられないものを今のうちにと考えてしまいますよね。

焼肉かなと一瞬思ったのですが、選ばなかったということは本当に好きな食べ物ではないのかもしれません。

心から食べたいと感じるものを選ぼうと思い、食事が近づくたびに「本当にいま食べたいものは何?」と自問自答を繰り返していました。

結局食べたものは

  • マグロアボカド丼温玉のせ
  • ガパオライス
  • 家族で回転寿司 マグロ多め
  • ビール!
  • 鶏のから揚げ
  • 鼎泰豊のラーメン

未来の痩せた自分をイメージし、無意識に油っぽいものを避けたようにも見えますが。いまもマグロとアボカド、タイ料理、鶏のから揚げはやっぱり大好きなのでこの選択で正解です。

食事制限前に最後に口にしたのはチーズタルトでした

チーズタルト

食事制限スタートの前日は、ブロガーズフェスティバルというイベントに参加していました。

イベント終了後にはお酒を飲んだうえに、お土産にもらったチーズタルトも食べちゃった。このチーズタルト3つくらい食べようかと迷ったけど、家族の分がなくなるのでガマン。偉かったなー私。

このチーズタルトがダイエット前の最後の晩餐になりました。悲しくなんかない、痩せたら食べられるんだから。

翌日からは野菜・果物・野菜・果物・野菜、こんな5日間が始まります。もちろん、パーソナルトレーナーの先生がいるからこそ、きつい食事制限ができるのです。

5日間が終わった後の食事の指導が一番大事だったので、自己流で食事制限しても激しいリバウンドでさらに落ち込むのでやめたほうがいいですよ。

耐えられるのかな、私・・・。と思ったのは一瞬で、酔っ払っていたのですぐ寝ました。

Category : 45歳からのダイエット




コメントを残す





ブログ一覧へ戻る