diet45歳からのダイエット
45歳からのダイエット

夜の駒沢公園をウォーキング!を3ヶ月続けています。

ウォーキング足もと

45歳からダイエットを始めて7キロ痩せましたが、一番驚いたのはこの私がウォーキングを続けられていることです。

運動は好きじゃないので、これまでもウォーキングを始めても3日坊主の繰り返しでした。

そんな私がウォーキングを続けられた理由を考えてみます。




ウォーキングは痩せるのか?

有酸素運動はダイエットにいいといいますよね?

1日1万歩歩かないと効果がないとか、1日20分歩けば効果はあるとか、いろいろ言われています。

私が10月からダイエットを始めて感じたのは、「ウォーキングだけでは痩せない」ということです。

糖質制限した食事と筋力をつけるトレーニング、これにウォーキングという有酸素運動が加わって痩せるんですよね。

特に痩せにくくなった中年女性がただ一生懸命歩いても体重が減らなくてやめてしまうだけ。

簡単なドリンクの置き換えダイエット系も、すぐリバウンドしてしまうだけ。

どれくらい歩けば痩せるのか?

1日1万歩は、普段の生活で5000歩歩いている人の目標値なんだそうです。

だから普段多くて2000歩の私は目標を8000歩にして、6000歩多く歩く生活を目指してきました。

買い物のついでに遠回りして歩く、ひと駅前で降りる、そうやって生活の一部で歩くようにするのもいいですよね。

しかし、、荷物を持って歩くのがイヤ。外出のときはハイヒールで歩きたい。

だからウォーキングの時間をわざわざ作るほうが、私には合っていたんです。そこで駒沢公園を歩くことにしました。

近くにあった駒沢公園という理想的なコース

通勤で歩くことのない私は、まず買い物で自転車を使うことをやめました。

駒沢オリンピック公園という理想的なコースが家の近くにあるということに、やっと気がついたんですよね(汗)

公式サイト「駒沢オリンピック公園」

もう息子たちは親と公園に行くことも少なくなりましたし、「ラーメンショー」や「肉フェス」などイベント系で行くくらいだったんです。

駒沢公園を走る人はおしゃれで垢抜けている

駒沢公園は週末になるとご近所の人だけではなく、いろんなところから人が訪れています。サッカー場に野球場、ドッグランもあるしスポーツを楽しむ人たちでいつも賑わっています。

駒沢公園のランニングコースは1周が2キロ弱で、100メートルごとに印がついています。

本格的なランナーからジョギングが趣味の若い男女などさまざま。しかしその走り姿がかっこよくさらにウェアがおしゃれで垢抜けているのが印象的です。

特に男性ランナーが本当におしゃれでさわやかで、鼻血出ます!目の保養^^

夜の駒沢公園をウォーキングしています

駒沢公園ジョギングコース

なぜ昼じゃなく夜の駒沢公園を歩いているかというと

  • 昼間は知り合いの主婦に遭遇してはずかしい
  • 昼間はおしゃれなウェアじゃないのではずかしい
  • 昼間にやりたいことができないから
  • 夜なら知り合いに会わないし、着るものは適当でいい。さらにウォーキングのあとはお風呂に入ればいいだけなので気分的にラクなのです。

    主人の帰りが遅くても、息子たちは自分でお風呂も入れます。私が1時間歩いている間も、テレビ見たり宿題したりしています。

    夜の駒沢公園近辺の誘惑

    駒沢公園近辺はテレビドラマ撮影もよくやっていますし、有名人も多く走っています。

    カフェ、ケーキ、ラーメン・・・美味しい誘惑に負けそうなエリアなんですよ、ほんと。

    入口脇の『KOMAZAWA PARC CAFE 』 朝は7時からジャー入りポーチドエッグ「エッグスラット」や「アサイーボール」「スムージー」の朝食が食べられて、夜は23時まで営業しています。

    コマザワパークカフェ

    一風堂のラーメンもいつも並んでいて美味しそう。高菜ごはんと餃子も食べたいのぉ〜。

    一風堂駒沢公園店

    叙々苑駒沢公園店』からはカルビ焼肉の甘くて白いご飯がお代わりできそうな匂いが吹いてきます(笑)

    叙々苑駒沢店

    いつまでこのウォーキングが続くでしょう。。

    習慣になるためには21日続けるといいといいますよね。もう習慣になりつつあるのかな?

    美味しいものを食べるために歩くことが当たり前になるまで、もうちょっと続けます!

    Category : 45歳からのダイエット




    コメントを残す





    ブログ一覧へ戻る