Amazonの取材、再び。

ビックロ

「みんな働いてないのかね」

後ろから聞こえてきた中年女性の声に、ふと顔を上げれば、人、人、人。

新宿はいつ来ても人が多いよね。ほんとにみんな働いてないのかな。

私が新宿を歩いていたのは、Amazonの利用について取材を受けるため。

じつは2年以上前に、Amazonの記事がきっかけで取材を受けアエラに掲載されました。2度目の取材体験です。

「アエラ」の取材を受ける。個人ブログの可能性について考えてみた。

すっかりモチベーションのさがったこのブログに、再びAmazonの利用について取材申し込みがくるとは思っていなかったから驚きです。

私、Amazonのヘビーユーザーでもないしさ。

しかし、2002年から利用開始して16年。なんか無駄にベテランだった。

「Amazonほにゃらら試してみました!」「徹底レビューAmazonほにゃらら」みたいなブログ記事はたくさんあるしさ。

しかし、私のレビュー記事は抜きん出ておもしろい。金太郎アメみたいなブログに比べてベテランだった。

読んでみそ。↓

Amazonフレッシュで新鮮なお刺身を注文!40代主婦があなたの代わりに使ってみた感想は

NaomiBlogは「中学受験」「ケミカルピーリング」「母子分離不安」など、ニッチな記事が読まれてます。

アクセスを集めるためのキーワードを狙って書いたのではなく、私が(Naomiが)体験したことだけ書いてたら、ニッチだったと。

自分は普通だと思っていても、他人から見たらすごい!ってことあるからね。

ブログは「自分にとってのあたりまえが、他人の役に立つ」ことを知れる場所。

取材を受けたAmazonについての本は小学館から出版されるらしいので、楽しみ。

お会いした横田さんは、有名企業を取材している熱いジャーナリスト。Amazonだけじゃなく、ユニクロに潜入取材したお話も聞けて充実した時間でした。

消費者としてでなく、ユニクロを別の角度で見るきっかけになる横田さんの本、おすすめです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です