blogブログのこと
ブログのこと

Wの悲劇!WordPressのパーマリンク設定を途中で変更して大失敗した話。

WordPressのパーマリンク設定を途中で変更すると・・・大変なことになりますよ。

私の大失敗した話を笑ってください。

メールボックス




パーマリンクは記事ごとのURLのこと

「パーマリンク」とは、ブログの1記事ごとに割り当てられたURLのことです。

この記事で言うと「https://naomi-blog.com/permalink/」です。

このパーマリンクだけはあとから変えない方がいいので、WordPressをインストールしたら最初に設定するということを知って、新しいブログの設定をしようとしたわけです。

WordPressの場合は「設定」の中の「パーマリンク設定」から変更が可能です。

このNaomiBlogは最初に設定しなかったのですが、「日付と投稿名」にチェックしてありました。だからどの記事もこんなURLになっていたんです。

https://naomi-blog.com/2016/00/00/sample-post/

新しいブログではこのパーマリンクの設定をカスタム構造にして、このようにする予定でした。

http://あなたのドメイン/%postname%/

存在した記事がなくなるという悲劇

パーマリンクは記事ごとのURLですから、住所みたいなものです。URLが変われば住所が変更されたのと同じように手紙が届かないわけです。

「あて所に尋ねあたりません」ていうアレですよ。だから気軽にパーマリンクを変えてはいけないのです!!

あなたの書いた大切な記事の存在がなくなっちゃうってことなんです!

じゃあなんで、そこまで知ってて変えちゃったかって?

わかりません

間違ったの・・・

新しいブログも、このブログも両方ログインしてて、間違ったの・・・

ポチッと変えちゃったの・・・ぐすん。(かわいく言ってもダメなものはだめ)

301リダイレクトという設定方法があるらしい

パーマリンクを途中で変更しちゃった場合、301リダイレクトを設定するという方法があるそうです。

この設定をすると、前のパーマリンクのURLにアクセスしても、自動的に新しいパーマリンクのURLに転送されるらしいです。

この301リダイレクトを設定する方法を調べてでてきたのがこれ。

  • 「.htaccess」というファイルを利用する
  • リダイレクトを実行するプラグインを使う

新人ブロガーにはハードルが高くて、わかりません。

お手上げです。

パーマリンクの変更でアクセスも減ります

ページがみつかりません

現在使っているテーマGush4は「ぺーじがみつかりません」の表示が、かわいいから平気・・・と自分を励ましてみる(笑)

Twitterで「あれ?ひよこ?」と教えてくれた素敵なインテリア情報を発信するサイト「Sweet Shower」のritukaさん、ありがとうございました。

そのつぶやきからパーマリンク変えると、記事の中にあるリンクもひとつずつ設定しなおすという作業を知りました・・・

60くらいしか記事はないんですけどね。肩は凝るし、目もショボショボだっつー。

この作業を例えるなら子供のお名前つけを全部終わらせたら、クラスを全部間違ってて上書きするそんな破壊力抜群の作業です。。。

パーマリンクの変更はさらに、アクセスも減るんです。

誰かが紹介してくれた記事も全部「not found」になるし、検索上位にあった記事も全部「not found」。消えましたから。

昨日探し当てた場所に 今日もジャンプしてみるけど
なぜかNOT FOUND 今日はNOT FOUND

ジェットコースターみたいに浮き沈み

「NOT FOUND」作詞KAZUTOSHI SAKURAI
歌:Mr.Children

桜井さんて天才だなぁ〜(笑)

そういうわけでおっちょこちょいの私は、WordPressの管理画面をブログ別に色分けしました。

パーマリンクの設定は途中で変更しないでね。

Category : ブログのこと




コメントを残す





ブログ一覧へ戻る