diaryアラフィフの日記
アラフィフの日記

おっぺけぺー

「おっぺけぺー」

このふざけた言い回しを初めて聞いたのは、子どもが観ていた夕方のテレビアニメでした。

かわいくおもしろいので「おっぺけぺー」と軽く口にしてしまいますが、その言葉の意味を調べるとあんまりかわいくなかった!




うちの3姉妹

そのテレビアニメとは、松本ぷりっつさんのマンガ「うちの3姉妹」です。

現在テレビアニメは放送されていませんが、松本ぷりっつさんのオフィシャルサイトで4コマ漫画が見られます。

この「うちの3姉妹」で使われている「おっぺけぺー」は、3姉妹の行動や会話がワンテンポずれていて、でも本人たちは至ってマイペースな様子を表す言葉として登場します。

このアニメを観ながら、いいなぁ、こんな女の子ほしいなぁと思ったものです。

おっぺけぺーの意味を調べると

「おっぺけぺー」の意味を検索してみました。

1889年に川上音二郎が浮世亭○○(まるまる)の名で高座に挙がって演じた、おっぺけぺ節(オッペケペー節)に出てくる囃子言葉がもとになっている。
おっぺけぺ節は明治時代に流行した歌であり、その風刺的な内容が当時の自由民権運動の思想と絡み、おっぺけぺーという言葉が広まった

これは今もあるフレーズをいかしたギャグなどと同様のものであり、おっぺけぺーという言葉自体に特別な意味はない。

現代でも相手を馬鹿にするときなどにたまに使われる言葉であり、意味はよく分からないがなんだか馬鹿にされていると感じる言葉である。

出典:おっぺけぺーとは・・・ニコニコ大百科

「おっぺけぺー」とは、言葉自体に由来はないようです。ラッスンゴレライとか、オッパッピーのような感じですね。

時代の風刺的なものから、相手をあざけるときに「おっぺけぺー」を用いるのが流行ったということのようです。

誰かをあざけるとき

嘲る(あざけ・る)とは、人をバカにしたり失敗を笑ったりすることです。

似たような言葉に、見下す・侮る・卑しめる・蔑む・貶めるーーこのような言葉があります。

あなたが人をあざける時って、どんなときでしょう?

誰かをバカにしたいなんて思ったこともない??

私は最近ありましたよ。

「ゲス不倫議員」と報じられている、女性問題で辞職した自民党の宮崎謙介衆院議員を蔑んだ目で見ていました。

人をバカにする心理

道化師

私はセラピストという仕事を始めてから、人の心理とか精神分析の本やサイトをよく見るようになりました。

おもしろい!じつに興味深い・・・と思ったら切り取ったり、書き写したりして、情報に埋もれてます^^;

そのストックメモから「人をバカにする心理」について書き写したものがあったので、ちょっと触れたいと思います。

誰かをバカにするとき・・・それは心のどこかで自分自身をバカにしているんだそうです。

いくつかのパターンがあります。

  1. 自分のステータスをつくりたいとき
  2. 自分に自信がないと「自分はダメなんじゃないか?」「あいつに負けているんじゃないか?」と思ってしまいますね。

    そんなとき、誰かと競争して相手をバカにすることで、自分は負けていないという安心感を得て自分のステータスを作り出すということです。

    1対1じゃなくても、世代や所属するコミュニティでも競争していることってあります。専業主婦と働く主婦の論争なんかもありましたっけ。

  3. 権威を持っている人を遠ざけたいとき
  4. 学校の先生とか、国会議員とか、人によって権威の対象はさまざまです。

    「校長先生のくせに、フィリピンで12000人も買春してた」、それから先ほどのゲス不倫議員もそうです。

    権威ある人に対して「こうあるべき」という厳しいモラルでジャッジしていて、そんなことをするべきではないという批判なんですよね。

    でも、その裏側には「私はそんなに立派じゃない」だから、自分が権威を持ったら立派にできない、批判されるにちがいないという怖れが隠れているんです。

    自分はそんな権威を受け取らないように、権威のある人をバカにする。

    うーん、むずかしい。私はあんなチャラ男が議員だなんて。。。と蔑んだのですが、国会議員はチャラ男はダメ!というモラルはあるかもしれないです。

  5. 相手が自分が禁止・抑圧していることをしているとき
  6. 人間は自分が禁止していることや、こうなってはいけないと感じることを他人にされると、腹がたつものです。

    そんなとき相手に怒りをぶつけるのではなく、相手を見下したりバカにすることでバランスをとっているそうです。

    例えば「子どもが小さいときにはチョコを食べさせてはいけない」と禁止していたとします。

    すると公園で簡単に子どもにチョコを食べさせる親を見てると、イライラしてきますね。でも怒りをぶつけられない。

    だから、あんなすぐにチョコを与える親なんて!と見下すことで発散しているわけです。

    ・・・ここまで書いて気づいたのですが。

    私がゲス不倫議員を見下したのって、自分で禁止している「不倫」を簡単にしちゃってるからなんじゃないの??

    宮崎くん。私もおっぺけぺー不倫ブロガーと言われないように気をつけるよ(汗)

    人は自分の心の鏡

    鏡と女性

    心理の話ではよく、人は心の鏡と言います。誰かに対する気持ちや行動は、ほぼ自分に対する気持ちや行動なんですよ。

    人に対して優しい気持ちになれるときは、自分にも優しい気持ちでいます。逆に人に厳しくネガティブな気持ちのときは、自分に対してもネガティブです。

    この法則でいくと他人をバカにするとき、自分をバカにしていることになるのです。

    おっぺけぺーから、どういうわけか私の抑圧された不倫願望が漏れ出る展開となりました。ふふっ。

    こんな日もあります。

    そういうわけで明日はおっぺけぺーな私の不倫について!、、、書きません。

    Category : アラフィフの日記




    コメントを残す





    ブログ一覧へ戻る