エイジングケア

エイジングケア

冬が来る前に!がさがさかかとの角質ケアを始めよう。今年は尿素クリームで予防します。

夏はサンダルを意識して、ネイルサロンでフットケアをしてもらったのですが、気がつけば季節は秋。 涼しくなってすっかり放置していたかかとに、うっすら白い筋があらわれてきました。 今年の冬は尿素入りクリームで、がさがさでひび割...
エイジングケア

これはお得!&ROSY(アンドロージー)創刊号の付録・新商品モテライナーとアイマスク

宝島社より9月21日に創刊された「&ROSY(アンドロージー)」。年4回の季刊誌で3か月ごとの発売だそうでうす。 新聞広告で発売を知ったのですが、付録が新製品のモテライナーの現品サイズとあったので迷わず買いました。 雑誌...
エイジングケア

ほうれい線がない?46歳の私がたるみ予防のためにしてきたことを教えます。

口元にくっきりとしたほうれい線があるだけで、見た目が老けて見えますよね。私も電車の窓に映った自分の顔にゾッとするくらい、年を重ねて顔がたるんできました。 ところが、46歳のわりにほうれい線が目立たないようで、10歳年下のママ友に「ナオ...
エイジングケア

ビタミンC誘導体入り化粧水、ドクターシーラボ「VC100エッセンスローション」を1ヶ月半使ったレビュー

アラフィフ主婦の皆さん。同じ手間をかけてスキンケアをするなら、シワやたるみなど肌の老化を予防できるものを使いたいですよね? 何も考えずに効果の少ないスキンケアをしていたら、肌老化はどんどん進行します。写真で見た自分のほうれい線が意外と...
エイジングケア

月経不順は更年期のサイン?生理が遅れているので閉経について考えてみた。

更年期は女性なら誰でも通る時期です。それは知っていても、いつどんなきっかけで更年期に気がつくのかわからないと不安な人も多いのではないでしょうか。 肩こりがひどい、疲れやすくだるいという不調だけでは、すぐ更年期と結びつけられませんよね。...
エイジングケア

少しでもシワを目立たなくするにはどうしたら良い?顔のシワの種類と原因を調べてみました。

顔のシワが目立ってきました。もう中年だから仕方ないけど、年配のおばさんより年上に見られるとすごいショック!ですよね。 少しでもシワを目立たなくするにはどうしたら良いの?どんな化粧品が効果があるの?ヒアルロン酸注入するしかない? ...
エイジングケア

46歳のケミカルピーリング体験(2)後悔しない美容皮膚科の選び方と決めたポイント

ケミカルピーリングを、銀座のよしき皮膚科クリニックで受けてきました。 最初からここに決めていたわけではありません。美容皮膚科を選ぶまで3件に足を運び、この先生なら安心して受けられる、信頼できると思ったのです。 今回は、後悔しない...
エイジングケア

皮膚科と美容皮膚科の違いって何?美容皮膚科でどんなことができるの?

美容外科も皮膚科も昔から知っているけど、最近増えてきた美容皮膚科はいったい何をするところ?美容皮膚科って、皮膚科と何が違うの?よくわからない人も多いのではないでしょうか。 私もそのよくわからない人に属していました。だから初めてピーリン...
エイジングケア

46歳のケミカルピーリング体験(1)美容皮膚科で受けることにした理由とは。

私の肌の悩みは頰のたるみ毛穴とニキビ跡です。 2ヶ月前に美容皮膚科でケミカルピーリングを受けてきました。 ケミカルピーリングとは、ピーリング剤という一種の酸を皮膚に塗ることで古くなった角質を取り除き、肌のターンオーバーを高める治...
エイジングケア

「腸活」50代に備えて今から善玉菌を増やそう。美肌も免疫力も手に入る効果的なヨーグルトの選び方は?

「腸活」って聞いたことがありますか?腸活は、美肌・健康などすべてに関わる「腸」を元気にするため、腸内環境を整えることです。 残念ながら50代以降、腸はどんどん衰えていきます。今のうちから善玉菌を増やし、腸内環境を整える生活習慣に変えて...
エイジングケア

コラーゲンは効果がない?食べても肌のコラーゲンは増えないそのしくみとは。

肌のハリや弾力がなくなってきた。たるみやほうれい線が気になる。 きっとこれは加齢によるコラーゲン不足に違いない。そう思ったあなたは、ちょっと値段の高いコラーゲンドリンクに手を伸ばすでしょう。 私もその一人。3ヶ月ほどコラーゲンド...
エイジングケア

吉木伸子先生の本から知った3つの肌老化に効く成分とは。

よしき皮膚科クリニック銀座院長・吉木伸子著『スーパースキンケア術 あなたの肌はまだまだキレイになる (集英社文庫)』を読みました。 年齢を重ねた肌の悩みに対する化粧品を選ぶなら、まず肌の老化について知りたい。そう思ってまずは吉木先生の...
PAGE TOP