2017/08/31

私のブログにも読者がいる

「更新ないですが、大丈夫でしょうか」

読者の方からメッセージをもらい、とても温かい気持ちになりました。

ありがとうございます。

はい。1ヶ月更新していませんでしたが、私は元気です。

青い水面

いろいろネガティブな感情を感じることがあって、ブログを書きたいパワーがしぼんでいました。

困ったことにネガティブな感情は、ダメ!と思ったり、感じないように無視したりすればするほど、どんどんふくれあがっちゃうんですよね。

だから泣くのを我慢しないで、2歳児がひっくり返って駄々をこねるみたいに手足をバタバタやってみました。

そしたら・・バカらしくなってすっきりして。笑

この変化を受け入れよう。すべて許そう。ぎゅっと握りしめてた不安や悔しさから手を放そう。

そんなふうに思えてきました。

ものごとがうまくいかないなぁと思ったときは、少しだけ自分の反応を変えればいい。

オセロの盤が黒から白になるように、気がつけば、いや一気に逆転しているかもしれない。

コンサート

本当は9月中旬くらいまでブログから離れようと考えていたんですけど、また再開しますね。

あ、そんなに期待してない感じ?

私はね、いつも頭の片隅にあります。私のブログにも読者がいるってこと。

私が書いた言葉が、人の心を勇気づけることだってあるかもしれない。

誰かの心に残り、また会いたくなったよって読みにきてくれるかもしれない。

私にとって読者とは、ペルソナでもターゲットでもなく「友達」だから。

2年前、このブログを書き始めたころの記事に、こんな気持ちが書いてありました。

人にすごい!と言われるブログじゃなくていいじゃない。数字の記録よりも、たった1人の記憶に残るブログを目指せ。

ちょっとくらい欠点があるブログのほうが気になって見てくれるファンが増えるよ!

参考 Re:拝啓、2016年のナオミ様(2015年のナオミより) #Beginners2015

自分の記事にウルっときた私にとって、Naomiblogは宝物です。

同じようにウルっときたあなた。

このボタンからNaomiblogを追加しておくと、次は「Feedly」にアクセスするだけで新着記事があるかわかるようになりますよ。

follow us in feedly

あなたが誰かは判らないし、ブックマークから見るより簡単なので購読はお気軽にどうぞ。

では、またね。